【一週間を振り返る】シリコンバレー留学に来てから一週間が経ちました。

こんにちは。

気がつけば、シリコンバレー留学へ来てから一週間が経ちました。

行く前はあんなに

「やばい!あと3日だ!!荷物詰めしてない!」

「えー!空港だよもう!どうしよ…。」

「一年友達会えないのさびしー。なんつー決断したんだ、おれ。。」

とか思っていましたが、今はそんなにわたわたすることはなく、のんびりと過ごしています。
そんな今回は、来てから一週間になったのでその振り返りをしたいと思っています。

1日目

サンノゼ空港に到着いたしました。留学初日です。

5月16日の17:30に日本を出て、5月16日の10:55にサンノゼに到着するという、見事な時差を感じました。(日本マイナス16時間です。)

そして、Uberに乗っかりこれからお世話になる場所へ。

Uber使ったことない方は必見!! Uberって案外楽しく乗れちゃうものなのです。

到着したら早速ランチ会が始まり、お話することに。

日本人の方が多く集まり、オフィスとしてその場を利用しているそう。

ほぼ全員が起業家でした。やはり、類は友を呼ぶではないですが、

似た人が集まるんだなと、再認識しました。

そこでお話させていただいた方にその後イベントに連れて行っていただきました。

それが、IoT World」というイベントです。

各企業が開発したプロダクトを出展し、それぞれについて説明していました。

その中では名刺交換が行われていたり、今後の取引につながるような動きも見られました。

f:id:m-fumifumi:20170526084613j:plain

世界中の起業家が集結。シリコンバレーのイベントに初参戦しました。

2日目

この日もイベントに行きました。

そのイベントに行く前には、海外の携帯電話を買わなければ、という使命も果たすことができ、充実した日になりました。

海外の携帯を購入する、SIMにする、といった手続きは意外に簡単なので、

何も心配いらずにできるかと思います。

その後に、「Startup Conference」というイベントに出てきました。

そこでは起業家の方や投資家の方がパネルディスカッションであったり、

プレゼンテーションをするといった機会がありました。

その後にミートアップもあったのですが、英語が話せすぎずに断念。。

英語はあると、すごく武器になるなと思った瞬間でした。

3日目

この日は少しのんびりめでした。

お世話になっている研修先に訪れ、自分の作業を行いました。

といっても、ブログのカスタマイズなどなのですが。。笑

全くやり方がわからない上に独学なので、さらに時間がかかってしまいました。

何回同じことやるんだろ、あれ、なんでこのコード反応しないんだ。。

などなど、悩みが尽きません。笑

夜には海外での初めての自炊を行いました。

初めて海外で自炊します!! シリコンバレーでマカロニを作ってみたよ。

4日目

この日は初めての語学学校の日でした!!
通うところは、サンノゼのサンタクララにある、「Calcc」という語学学校。

しかし、サンノゼは本当に車がないと移動が大変です。
なので、ミートアップに行くにも、買い物に行くにも、語学学校に行くにも億劫で、自転車で一回語学学校に下見に行った時も、片道50分かかるくらい。。

これで最寄りか!!と思いました。
そのためUberを使わざるを得ないのですが、それも1日の往復平均20$...
それに食費や交際費を加えると、1日およそ4000~5000円かかってしまいます。
となると、5000円×30日+家賃80000円=23万円ほどは軽くかかります。。

それに加えて、家から一歩目がUberでならなければ移動できないという、行動的ストレスがかかります。

その事実に加え、留学前からサンフランシスコへ行く計画を立てていたので、語学学校初日に「1ヶ月後にトランスファーしたいんだ!」と言いました。

しかし、答えは却下。。

なぜなら、そのプログラムは1クオーター制で、それが終わったらトランスファーできるとのこと。
1クオーターを見てみると、その終了日が9月頭。。

これは何にもできなくなる!

その危機感に煽られ、学校の校長と20分くらい交渉して、トランスファーを獲得。人生何が起こるかわかりません。

この交渉の経緯はぜひ以下を。

シリコンバレーの語学学校初日に校長に直談判してトランスファーを勝ち取ったことから学んだこと。

交渉にいってよかったですし、これで通らなかった一回日本へ帰り、もう一回ビザを申請しようかと思っていました。

5日目&6日目

記事の内容が大変薄くなり申し訳ないです。

ここ2日間は、この日いないに考えなければならない壁が多く、そしてなおかつその壁たちは法律関連であったり、大きなお金関連であったりと、非常に苦しいものだったので夜な夜な考えていたら、日本の時間に寝て起きるという、こっち暮らしながら日本の時間に生活するということが起き、体調を崩していました。。

みなさん、くれぐれも体調管理は怠らずに!笑

f:id:m-fumifumi:20170526084707p:plain

7日目

この日はサンフランシスコへ行きました。

というのも、新しい語学学校に申し込みと、受け入れの確認をするためです。
結果、受け入れ可能になり、非常にハッピーな気分になりました。

「これでSF生活獲得だー! 」と。(まだ住まいも決めていないのに。)

しかも、サンフランシスコは実際に行ってみるとものすごくきれいな街で、日本のショップがあったり、街全体が活気み満ち溢れているような、いい雰囲気でした。

f:id:m-fumifumi:20170526084807j:plain

前日からサンフランシスコの住まいを決めるにあたって危険区域を調べており、絶対に行かないようにしようと、心に決めていたのにも関わらず、サンフランシスコの素敵な雰囲気に誘惑され、調子に乗っていると帰り道、サンフランシスコで一番危険と言われる地区を20分くらい歩くことになってしまいました。

【もう絶対に行きたくない!!】サンフランシスコで一番治安の悪いテンダーロイン地区に足を踏み入れた結果…。

と、以上が一週間の報告になります!!
かなり、濃密な一週間だと思います。。

しかしながら、考えることばかり追加され、自分の目標に対しては何一つ動いていないので、また一週間走っていきたいと思っています。

まずは、サンフランシスコへの引越し関連手続きから!